フェースの向き

公開日: : 最終更新日:2013/11/10 フィッティング, ブログ

クラブフィッティングをしていて、

とても多い事例を。
それはアドレス時のフェース向きと手元の位置。
フェースを開いて構えていらっしゃる方が何と多いことか。
しかも、ショートアイアンなのにハンドレート(ハンドファストの反対)に近いアドレス。
球が捕まらん‼︎
どうしてもスライスしてしまう‼︎
シャフトが合ってない?
このヘッドは上級者向け?
いいえ。
アドレスの時からフェースを開いているから当然球が捕まらないのです。
詳しくご説明します。
リーディングエッジを飛球線と垂直にセットすると、フェースは少し右を向いた事になります。
何故か?
あの阪田哲男さんは
o0448068512744250747

この画像の様に実際にフェース面とリーディングエッジの向きが異なっていると説明しています。

もう一つ確実に言えることがあります。
インパクト時点ではシャフトはトウダウンをします。
当然、そのシャフトのトウダウンによってライ角はフラットになります。
だから、アドレスの時よりインパクト時の方がフェースが開いてしまうのです。
アップライトに構えたアドレス時は少し左を向いたフェースが実際のインパクトではスクエアになる。
これは藤田プロのアドレス時のワンシーン
image
ちょっと見える右足の向きに対してフェースが閉じている様に見えませんか?
これがスクエアなんだと思います。
でもこれには条件があります。
それはスコアラインの付け方。
そのクラブはスコアラインがライ角の基準となっているか?
スコアラインとソールが合っているか?
(良い悪いではありません。)
ボールが捕まらない方、是非お試しを。
草場


関連記事

あっそうそう!(◎_◎&#59;)

先日の純金製のや~つですけど‼ なんとお値段の方が あられ打茶釜 岩石打風炉二つ合わせて なんとビッ

記事を読む

なんだこれは(;゜0゜)

タイの公園で怪獣があらわれました えっワニ(;゜0゜) 違います! 何か聞いてみると なんと(

記事を読む

まっかっか(^^)

今日はY様の シェファードドライバー ブチアイアンMT203ツアー 朝一番で組み立てました。 Y様

記事を読む

A6C2D1AC-2B1D-4990-9616-DAC889809AF2

Take dead aim

ハービー・ペニックの リトルレッドブックです。 トム・カイト、ベン・クレンショウ

記事を読む

0501E4B3-E250-418C-B23C-A0FE1F8D5531

体力

  こんな猛暑の夏は初めてです。   こんな暑さの時は無理をし

記事を読む

MUS-MEMOPIC05

福本豊名言集

こんばんは 最近の天気は晴れてると思ったら いきなり大雨が降ったりして はっきりしな

記事を読む

これは誰だ誰だ誰だ

さて、これは、誰でしょうか? 皆さんご存知ですか? 正解は、、、。 大丸イメージキャラクター 「

記事を読む

13885379172280

2014年 元旦

新年明けましておめでとうございます。     「一年の計は元旦

記事を読む

image

勘違い Part 5

まだまだ続く勘違い話しです。 本日のよく聞くレッスン用語は「肩の開き」です。 単純に「肩

記事を読む

パターをカスタマイズ

今日はパターのカスタマイズを紹介します。 私が使用しているパターです。 ヘッドは SP-005 ス

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

15732591567390
試打会のお知らせ

試打会のお知らせです 11月23日(土) 相模原市のフルヤ

A6C2D1AC-2B1D-4990-9616-DAC889809AF2
Take dead aim

ハービー・ペニックの リトルレッドブックです。 ト

34692B3F-2BF4-4F6E-B9D3-802FF56A4C30
合宿

  来週は生徒さん達との合宿があ ります。

E4D8464D-7911-48C9-97AC-C84DB13C29AA
天皇

昭和天皇はゴルフのご経験があるようです。 駒沢の東京ゴル

no image
日本女子プロゴルフ

  先日LPGAの2019 年度プロテス トが終

→もっと見る

PAGE TOP ↑