フェースの向き

公開日: : 最終更新日:2013/11/10 フィッティング, ブログ

クラブフィッティングをしていて、

とても多い事例を。
それはアドレス時のフェース向きと手元の位置。
フェースを開いて構えていらっしゃる方が何と多いことか。
しかも、ショートアイアンなのにハンドレート(ハンドファストの反対)に近いアドレス。
球が捕まらん‼︎
どうしてもスライスしてしまう‼︎
シャフトが合ってない?
このヘッドは上級者向け?
いいえ。
アドレスの時からフェースを開いているから当然球が捕まらないのです。
詳しくご説明します。
リーディングエッジを飛球線と垂直にセットすると、フェースは少し右を向いた事になります。
何故か?
あの阪田哲男さんは
o0448068512744250747

この画像の様に実際にフェース面とリーディングエッジの向きが異なっていると説明しています。

もう一つ確実に言えることがあります。
インパクト時点ではシャフトはトウダウンをします。
当然、そのシャフトのトウダウンによってライ角はフラットになります。
だから、アドレスの時よりインパクト時の方がフェースが開いてしまうのです。
アップライトに構えたアドレス時は少し左を向いたフェースが実際のインパクトではスクエアになる。
これは藤田プロのアドレス時のワンシーン
image
ちょっと見える右足の向きに対してフェースが閉じている様に見えませんか?
これがスクエアなんだと思います。
でもこれには条件があります。
それはスコアラインの付け方。
そのクラブはスコアラインがライ角の基準となっているか?
スコアラインとソールが合っているか?
(良い悪いではありません。)
ボールが捕まらない方、是非お試しを。
草場


関連記事

14784797773290

新製品発売です

こんばんは 今日は新製品発売のご案内です この度 VS200+キャビティーアイアン

記事を読む

14495718509540

アンカリング

こんばんは   もう間もなくパターのアンカリング が 禁止になります

記事を読む

G_01

グリップとグローブ

フライングシープです。梅雨真っ盛りということもあり、湿度も高く練習でもかなり汗を掻く季節になりました

記事を読む

image

吉田プロ来店

今日は大丸東京店に吉田プロが遊びに来てくれました。 大丸東京店では吉田プロが開発したグ

記事を読む

14602456874160

明日が楽しみです!

マスターズ3日目 松山選手 優勝を狙える位置でプレーを 終えましたね

記事を読む

image

ブログ新メンバーのお知らせ❗️

今回より本ブログに新メンバーが入ります。 これまでのメンバーも改めてアップの順番でご紹介します

記事を読む

今日も寒い( ̄ー ̄)

今日は芦花パーク練習場に来てます! 練習じゃないですよ。 仕事ですよ(^^) 今日も寒いから人は少

記事を読む

上手くなったと感じる時

ゴルフが上手くなったかな? と感じる瞬間って… 当然、スコアが良くなった。 ベストスコアを更新した。

記事を読む

14561450205180

SNAPCAP

こんばんは   また変わったものを見つけました‼   最

記事を読む

試打試打試打⛳

バシレウスのシャフトがこんなにも明日組み立てます‼これは全部名古屋松坂屋用です(^O^)/東海地区の

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

9BF06113-81F4-462C-B7C2-80CC6A704EFA
タイガーのパッティング パート2

タイガーのパッティングは何とも言えない締まりというか、フォローでピタッ

4270E5EC-AD1A-435C-B6B9-591B2578FF10
タイガー ウッズ

  やはりT.ウッズが勝ちましたね。 スイング、

15553297842550
タイガー復活

感動しました タイガーの復活優勝 まさかまたマスターズで勝

D29E2A13-C46D-47DC-963F-5F7521162FFB
タイガーのパッティング

タイガーのフォローでピッとヘッドが止まるパッティングが好きです。

B4706F52-699A-4E3F-A6E1-55B986E1021D
マスターズ2019

  今年のマスターズも実に面白い ですね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑