スラロームネックの威力

公開日: : クラブ

新パター SP-005 スラロームネック
このパターの特色はテークバックの抜群な安定感です。
テークバックで
   ヘッドが揺れる
   フェースが開いてしまう
   アウトサイドに上がってしまう
等々・・・
こんな経験はないでしょうか。
今からお見せする動画は
アウトサイドにテークバックしてしまう事が気になって
距離感(タッチ)が合わなかったり、
ラインを外してしまいがちな方が
スラロームネックパターを使うとどうなるか  です。
これがスラロームネックパター(これは写真です)

photo:02



これがセンターシャフトパター(これは写真です)

photo:03



それぞれを打って頂きました。
そして二つの動画を合わせます。
ご覧ください!!


如何でしょうか。
手前に見えるセンターシャフトパターはテークバックで
アウトサイドに揺れています。
対してスラロームネックパターは
スムーズに且つ適度にインサイドにテークバックできています。
パッティングの名手藤田プロは
インパクト以降のフォローだけを意識しているとコメントしています。
以前ご紹介したデイブ・ストックトンも。
だから入るんです。
そしてこのスラロームネックパターを使えば
パット名手と同じ心理状態でパットに臨めます。
イメージ通りにストロークできます。
思った通りにボールを転がすことができます。
草場



関連記事

silver_01 2

理想と現実の狭間…

本日の一品 : SP-002 L字型マレット 軟鉄削り出し。あの最年少ツアー優勝を支

記事を読む

EF65EC7D-E17D-47C1-8FB1-D51FAF53509E

健二郎debut

やっと発売出来ました。 新ブランド 健二郎 の第1弾‼︎ K-SKYドライバーで

記事を読む

5W8W5835

クラブ?自分?問題は…

長くゴルフをやってくると色々なことがあり、多くのことが分かってくる(気がする) そしていつも思

記事を読む

SD_01

パッティングの距離感、どうしてますか?

世の中、GW(ゴールデンウィーク)の真っ只中のようですが、フライングシープはこんな時が仕事なので、

記事を読む

マッスルタイプアイアン比較

BUCHI MT-201マッスルバックアイアン。(すっぴんも良いです)マッスルバックはカッコ良いけど

記事を読む

G_02

グリップは大切ですよ〜

皆さんもシーズンインに向けて準備はいかがでしょうか?硬くなり滑るグリップは当然交換ですが、それ以外に

記事を読む

image

42インチドライバー

ジミー・ウォーカー選手❗️ 2017年SBSトーナメントofチャンピオンズ。 ジ

記事を読む

image

大きなウェッジ

ご存知ですか? KSメガトンサンドウェッジ‼︎ フェース面積を大きくするために素

記事を読む

image

FW/UT重心スペック

今月のゴルフクラシックはFW(フェアウェイウッド)&UT(ユーティリティ)大特集! 「

記事を読む

月刊ゴルフダイジェスト

3月21日発売のゴルフダイジェスト に「全国地クラブウェッジ見本市」  特集があり、地クラブ30本が

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

15797255490920
まもなく発売開始です

オリンピックイヤーの2020年 BUCHIの限定ウェッジが発売に

226F0E08-E98E-4084-B006-848B0618EF1E
パターヘッドの慣性モーメント

新しいパターヘッド 健二郎・K-SKYマレットパター‼️

6CF9FACA-2A63-4433-BF5A-1FB78A54F234
助けウェッジ

  アプローチ苦手な方、バンカー が一回で出ない

C69F6078-2923-4A7B-9D62-D4DB4B3B143F
マレットパター

もう直ぐこのパターを発売します。 6061アルミニウムの

56BBC195-01BB-4A40-8D4B-6A58C84D467E
2020

  2020年の私のクラブセッティ ングは

→もっと見る

PAGE TOP ↑