スラロームネックの威力

公開日: : クラブ

新パター SP-005 スラロームネック
このパターの特色はテークバックの抜群な安定感です。
テークバックで
   ヘッドが揺れる
   フェースが開いてしまう
   アウトサイドに上がってしまう
等々・・・
こんな経験はないでしょうか。
今からお見せする動画は
アウトサイドにテークバックしてしまう事が気になって
距離感(タッチ)が合わなかったり、
ラインを外してしまいがちな方が
スラロームネックパターを使うとどうなるか  です。
これがスラロームネックパター(これは写真です)

photo:02



これがセンターシャフトパター(これは写真です)

photo:03



それぞれを打って頂きました。
そして二つの動画を合わせます。
ご覧ください!!


如何でしょうか。
手前に見えるセンターシャフトパターはテークバックで
アウトサイドに揺れています。
対してスラロームネックパターは
スムーズに且つ適度にインサイドにテークバックできています。
パッティングの名手藤田プロは
インパクト以降のフォローだけを意識しているとコメントしています。
以前ご紹介したデイブ・ストックトンも。
だから入るんです。
そしてこのスラロームネックパターを使えば
パット名手と同じ心理状態でパットに臨めます。
イメージ通りにストロークできます。
思った通りにボールを転がすことができます。
草場



関連記事

image

トップアマのクラブ長さ

唐突ですが、ドライバーの長さが気になり GOLFSTYLE に載ったトップアマ2

記事を読む

SEG_03

復活!フライングシープ!

皆さま大変ご無沙汰しております、フライングシープです。 体調不良で長らく離れておりましたスタッ

記事を読む

BV8D1119 2

ゴルフの本質は…

フライングシープです。 前回、海外と日本のゴルフ場の違いを少し書きましたが、道具に対する観念も

記事を読む

ニュードライバー

待ちに待ったドライバーがやっと入荷して来ました! どうですかこの精悍な顔立ち。 カッコ良すぎです。

記事を読む

PUTTERTEST

パターとボールの相性は…

フライングシープです。最近はパッテッィング練習にも力を入れているのですが、練習ということもあり色々

記事を読む

image

ショートウッド

フェアウェイウッドが苦手と言う方は多いかと、 でもユーティリティでは距離が足りないと考えていら

記事を読む

FW,UT出来ました!!

お待たせいたしました! フェアウェイウッド、ユーティリ ティーが完成しました。テスト クラブの時から

記事を読む

silver_01 2

理想と現実の狭間…

本日の一品 : SP-002 L字型マレット 軟鉄削り出し。あの最年少ツアー優勝を支

記事を読む

今日の特注

今日はクラブの機能には直接の関係はありませんが、 お客様のご要望で刻印やシャフトカラーを変更した例を

記事を読む

image

SP006 スラロームネック マレットパター

SP006 スラロームネックマレットパター 表面処理をテフロンブラックにしてみま

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

C5B44253-F0B1-4D7E-833A-E554A5EE800B
インスタグラムに移行します。

2011年9月からブログで色々な情報をお伝えさせておりましたが、

15832380547300
大丸、松坂屋休業について

新型コロナウイルス感染症に伴い 休業しておりました 大丸東

B741ECE4-44BD-4DF9-A45C-B7D792C6E454

ゴルフクラシックが休刊になるとの事。  

64734594-03C4-4ECE-B98A-8454042F2746
横田プロありがとうございます。

D460M ver2が紹介されました。 ご覧ください。 &

BA0D2007-3EC8-47E8-AD80-C6639082887E
基本

テイクバックはここまで   ダウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑