ゴルフ治療院

公開日: : フィッティング

今日は大阪 枚方カントリー倶楽部内にあります、ゴルフドックさんにお邪魔しました。
こちらは月刊ゴルフダイジェストの連載でも有名なパッティング科学者の星谷孝幸先生が主宰するゴルフ治療院です。

photo:01



とても眺めの良いところです。

photo:02



綺麗なパッティンググリーン。

photo:03



星谷先生にパッティングにおけるチェックすべき項目を説明していただき、早速スクエアクランクでわたくしのパッティングを看て頂きました。

photo:05



高速カメラの下にボールをセット

photo:06



打ち出し方向、インパクト時のフェース向き、そして何よりインパクト係数(ミート率と言って良いでしょうか)が良いとの事。

photo:07



星谷先生はボールのディンプルに影響を受けないパターフェースインサートの開発者としても有名です。先生は鉄やステンレスでは反発係数が大き過ぎるという理論をお持ちですが、弊社パターの性能、打感の柔らかさ、
そしてスクエアクランクのトウとヒールのウェイト調整機能にも有効性を認められました。

photo:08



先生、Lマレ試打。

photo:09



とても安定したストローク。
再現性の高さ。ナイスパッティングを連発されていました。
草場
iPhoneからの投稿



関連記事

パターをカスタマイズ

今日はパターのカスタマイズを紹介します。 私が使用しているパターです。 ヘッドは SP-005 ス

記事を読む

GRIP_02

太い?細い?悩ましきグリップ選び〜

今日は久しぶりに大手ゴルフショップを見周りをしてきたフライングシープです。最近は日中はとても暑くゴル

記事を読む

シャフト管理2

前回、シャフトの事をお話させて頂きました。 フレックス、振動数、調子とは違う指標。それがシャフト剛性

記事を読む

image

シャフト新基準

2016夏号のチョイス シャフト新基準‼︎ と銘打ってシャフトの3点剛性

記事を読む

image

6STAR

ATTAS 6STAR 試打クラブを用意しました。 大丸東京店です。 途端

記事を読む

image

フェースの向き

クラブフィッティングをしていて、 とても多い事例を。 それはアドレス時のフェース向きと手元の

記事を読む

愛知CCクラブチャンピオン

今日はSP-101wedge 52° 58° DG S200Air 9.0° BasileusZ p

記事を読む

シャフト管理

クラブの性能を決定するひとつの要素としてシャフトの特性があります。 シャフトの特性と言っても これ

記事を読む

silver_01 2

理想と現実の狭間…

本日の一品 : SP-002 L字型マレット 軟鉄削り出し。あの最年少ツアー優勝を支

記事を読む

image

大丸東京店でフィッティング

こんな声をお聞きします。   フィッティングと言っても、日替わりのスイングなの

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

C5B44253-F0B1-4D7E-833A-E554A5EE800B
インスタグラムに移行します。

2011年9月からブログで色々な情報をお伝えさせておりましたが、

15832380547300
大丸、松坂屋休業について

新型コロナウイルス感染症に伴い 休業しておりました 大丸東

B741ECE4-44BD-4DF9-A45C-B7D792C6E454

ゴルフクラシックが休刊になるとの事。  

64734594-03C4-4ECE-B98A-8454042F2746
横田プロありがとうございます。

D460M ver2が紹介されました。 ご覧ください。 &

BA0D2007-3EC8-47E8-AD80-C6639082887E
基本

テイクバックはここまで   ダウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑