パター

公開日: : クラブ

今日はパターについて話をしてみたいと思います。
当社のパターは4タイプ用意しています。
◎L字マレット

photo:01


◎アンサー

photo:02


◎スクエア

photo:03


◎スクエアセンターネック

photo:04



この4タイプは全て軟鉄素材を採用しているので非常に軟らかい打感が得られます。
しかし最近は軟鉄素材が少なくなってきましたが、それは何故か?
ウェッジの溝規制でスピンがかかりにくくなったため、メーカーはボールを軟らかくして止まるようにしました。
すると、パターの打感が軟らかいとカップまで届かないイメージがあるようで、各メーカーはパターのフェース素材を改良して硬めのインサートを入れたりして、しっかりした打感を求めるようになってきました。
でもやっぱり軟らかい打感が良いという人も多くいます。
事実、フィッティングに来店されたお客様が打感の柔らかさに驚かれます。
さらにVDフィッティングも威力を発揮します。
 ・バックスイングが真っ直ぐ引ける様になった。
 ・フォローがしっかり出るようになった。
 ・引っかけぐせが治った。

などの効果が得られ、その場で購入していってくれる方も多くいます。
(実際には全てお客様にあわせて組み立てるのでその場では渡せませんが!)

軟鉄素材の柔らかさとVDフィッティングの効果を体感しに、是非ご来店下さい。

Android携帯からの投稿



関連記事

ブチアイアン初 Tour AD

最近アイアンのシャフトでカーボン シャフトの問合せが多くなってきま した。特にTourADが人気の様

記事を読む

9844DBB6-C8E6-4D7F-A75B-44EE91EB32B9

面白い記事

47年前のアイアンを最新モデルと比較試打。昔の4番、いま何番!?…と。 みんなのゴルフダイジェスト

記事を読む

月刊ゴルフダイジェスト

3月21日発売のゴルフダイジェスト に「全国地クラブウェッジ見本市」  特集があり、地クラブ30本が

記事を読む

image

コロぴたっ

皆さんはグリーン周りの寄せで何を使いますか? AWですか?それともSW?  

記事を読む

image

GSS

大丸東京店にGSSのピン型スコッティキャメロン入荷。 価格は¥1,242,000(税込

記事を読む

image

D460M Ver2

ご紹介します。 D460M Ver2❗️ 重心距離:36.4mm

記事を読む

image

コロぴた

皆さんグリーン周りからのアプローチはどんなクラブを使いますか? 私は基本的に58度のウェッジを

記事を読む

image

BUCHIパター

お知らせです。 BUCHIからパターが出ます。 4タイプ フェース

記事を読む

silver_01 2

理想と現実の狭間…

本日の一品 : SP-002 L字型マレット 軟鉄削り出し。あの最年少ツアー優勝を支

記事を読む

G_02

グリップは大切ですよ〜

皆さんもシーズンインに向けて準備はいかがでしょうか?硬くなり滑るグリップは当然交換ですが、それ以外に

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

C5B44253-F0B1-4D7E-833A-E554A5EE800B
インスタグラムに移行します。

2011年9月からブログで色々な情報をお伝えさせておりましたが、

15832380547300
大丸、松坂屋休業について

新型コロナウイルス感染症に伴い 休業しておりました 大丸東

B741ECE4-44BD-4DF9-A45C-B7D792C6E454

ゴルフクラシックが休刊になるとの事。  

64734594-03C4-4ECE-B98A-8454042F2746
横田プロありがとうございます。

D460M ver2が紹介されました。 ご覧ください。 &

BA0D2007-3EC8-47E8-AD80-C6639082887E
基本

テイクバックはここまで   ダウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑