面白い記事

公開日: : クラブ

47年前のアイアンを最新モデルと比較試打。昔の4番、いま何番!?…と。

みんなのゴルフダイジェスト の記事です。

 

比較は

9844DBB6-C8E6-4D7F-A75B-44EE91EB32B9

エピックアイアンとスポルディングプロフェッショナル。

エピックの#7とスポルディングの#4が同じ飛距離。

何故なら

スポルディング PROFESSIONAL ’70/スチール
#4 ロフト27度 37.8インチ
キャロウェイ EPIC STAR/Speeder EVOLUTION for EPICカーボン
#7 ロフト26度 37.5インチ

#7と#4がほぼ同じスペックなのです。

 

47年の進化が3番手の差⁉️

 

低重心化や慣性モーメントが大きくなる事で打ちやすくなっているものの基本的な飛距離は長さとロフトですね。

 

 

草場



関連記事

image

D460M Ver2

ご紹介します。 D460M Ver2❗️ 重心距離:36.4mm

記事を読む

image

BUCHI新ウェッジ

来月は恒例のジャパンゴルフフェアが開催されます。 実はBUCHIの新しいウェッジも兵庫

記事を読む

image

ショートウッド

フェアウェイウッドが苦手と言う方は多いかと、 でもユーティリティでは距離が足りないと考えていら

記事を読む

IMG_0099

頭でっかちの初心者ゴルファー!

一番最初のセットは当時流行っていたPING i2に、 本間のEXTRA90というパーシモンで始まり

記事を読む

スラロームネックパター

昨日発売になったゴルフ雑誌EVEN に、フソウドリーム一押しパター スラロームネックパターが掲載され

記事を読む

SD_01

パッティングの距離感、どうしてますか?

世の中、GW(ゴールデンウィーク)の真っ只中のようですが、フライングシープはこんな時が仕事なので、

記事を読む

CB

ゴルフの基本に帰る…

フライングシープです。ここの所国内外移動が多くハードな日々が続いています。 もちろんゴルフクラブを

記事を読む

image

コロぴた

皆さんグリーン周りからのアプローチはどんなクラブを使いますか? 私は基本的に58度のウェッジを

記事を読む

F583F8F7-EE55-4658-928B-10ABCF1C3F15

ヘッドの大きさ

日本シリーズ 石川選手惜しかった。 でもプレーオフまで行ったのは凄いですね。

記事を読む

今日の特注

今日はクラブの機能には直接の関係はありませんが、 お客様のご要望で刻印やシャフトカラーを変更した例を

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PREV :
NEXT :
冬の必需品
15797255490920
まもなく発売開始です

オリンピックイヤーの2020年 BUCHIの限定ウェッジが発売に

226F0E08-E98E-4084-B006-848B0618EF1E
パターヘッドの慣性モーメント

新しいパターヘッド 健二郎・K-SKYマレットパター‼️

6CF9FACA-2A63-4433-BF5A-1FB78A54F234
助けウェッジ

  アプローチ苦手な方、バンカー が一回で出ない

C69F6078-2923-4A7B-9D62-D4DB4B3B143F
マレットパター

もう直ぐこのパターを発売します。 6061アルミニウムの

56BBC195-01BB-4A40-8D4B-6A58C84D467E
2020

  2020年の私のクラブセッティ ングは

→もっと見る

PAGE TOP ↑