キム・ハヌル

公開日: : ブログ

 

今回もハヌル選手の「素敵」をお伝えしていきます。

 

素敵なところは一言で言うと、他の選手より身体の

 

正面でボールを捉えてる事です。

 

女子プロは身体が柔らかく、距離を出す為に身長に対して

 

長いクラブを使ってるので、手元が遅れながらも上手く

 

打ってる選手が多いです。

 

IMG_0361IMG_0362

 

上の写真のようにインパクト直前で、右肘右膝が

 

曲がったままだと右サイドが下がって、左サイドが

 

上がってる状態になり手元が遅れます。

 

この状態になるとフェイス面が右を向きやすくなる

 

ので、フェイス面のコントロールが難しくなります。

 

アマチュアの方はこのコントロールを力んで手先を

 

使う為に、右にも左にも曲がってしまいます。

 

IMG_0359IMG_0364

 

キム・ハヌル選手は右サイドを高く保ち、下半身

 

を上手く使ってクラブの軌道とフェイス面の

 

ローテーションを安定させています。

 

IMG_0365IMG_0360

 

この写真の下半身はマキロイ選手と同じですね。

 

この使い方が、正面でボールを捉えて方向性を安定

 

させながら回転力で飛距離を出すと言う今のスイング

 

の大事なポイントになっています。

 

こんな躍動感と大人しさのマッチングが素敵です!

 

 

 

 

 

 

 

二階堂

 

 

 



関連記事

image

新しい仲間

先日、お客様のリシャフトを手伝っていた時、そのクラブをふと構えてみると、凄く良い顔をしてる‼︎

記事を読む

IMG_0083

ルールトラブル

先週の女子のトーナメントでは、色々なルールトラブルがありました。 まず1つ目。 グリーン

記事を読む

967196A4-BE71-4061-8527-BEE9C1AFEA1B

日本初の

  いよいよ来週、日本初のPGAツア ーZOZO チャンピオンシップが開

記事を読む

070EB0C7-5075-47AE-A147-42B2585543DD

早朝ゴルフ

  昨日、学生時代のゴルフ合宿以来   の早朝スタートゴルフに

記事を読む

家紋ウェッジ

こんばんは 以前ご紹介した、家紋サンドブラストを 施したSP101ウェッジが好評だったので、 本格的

記事を読む

image

重心スペックこだわり凝縮「選りすぐり」アイアン

ゴルフクラシック 載ってます。 個性が凝縮「選りすぐり」 こだわりアイアン

記事を読む

D6BEEF76-347A-4A40-809C-C0329CE62D57

体幹

  レッスンをしていて体幹がしっ かりしている方は上達が早いで す。

記事を読む

203_04

クラブセッティング/Part 1「男の3鉄」

フライングシープです、ようやく天候も安定して秋のゴルフが楽しめるようになってきました。 唐突で

記事を読む

IMG_2622

暑いからこそ歩きのラウンド!

関東地方はまだ梅雨明けしてませんが、 雨の合間を縫ってラウンドのスケジュールを立てているフライ

記事を読む

image

東大式ゴルフ術

東大式ゴルフ術 著者の谷垣さんは大学に入ってからゴルフを始めて、 一年で83、卒

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

D5D2E72C-DB8D-454A-ABD4-0DB3A26CB060
距離に関する洞察の報告

R&Aから手紙が届きました。  

4B19B6BE-F00D-49E4-8BF8-8EBD521A0CB0
PGA米国男子

  カリフォルニア州リビエラCC で行われている

041C6C7E-800A-4366-82EB-889EB4AB866B
スマートゴルフセンサー

これ凄いですね。 スマホで撮った動画と セ

F4377E49-686C-48CB-86F0-3D8FC0441BA0

松山英樹   2020年、松山選手のスイング

7A1744CE-D04A-434A-B9D5-213B97247968
シャフトベンディング

新製品の健二郎・K-SKYパターはダブルベンドシャフトが標準です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑