新ドライバー D460L

公開日: : クラブ

新ドライバー

D460シリーズのLタイプ

D460L

image

Lの意味はLow

打ち出し角が低いロフト9.5°です。

 

このD460シリーズ

top_drv_d460

ロフトが3タイプありますが、ロフトが違うだけではありません。

 

9.5°のロフトを使いたい人には、その人なりの求める弾道があり、

12°のロフトを使いたい人には、その人が求める弾道があります。

それを実現するべくロフト毎に型をつくり、ロフト毎に最適な重心位置を設定しています。

最適…と言いますとスマートな感じですが、

今回の設計コンセプトは打ち手が求める重心位置の違いによる特性を目いっぱい表現する事。

ロフト10.5°のタイプはD460M

ロフト12°のタイプはD460H

それぞれ全く違う重心位置特性を発揮します。

 

このD460Lは重心深度が浅く、

このヘッドから打ち出される打球はバックスピンが非常に少なくなるのです。

 

もっとランが欲しい、

バックスピンを減らしたい方には是非お試し頂きたい。

今までに体験した事が無い打球をお約束します。

 

 

草場



関連記事

5W8W5835

クラブ?自分?問題は…

長くゴルフをやってくると色々なことがあり、多くのことが分かってくる(気がする) そしていつも思

記事を読む

IMG_0099

頭でっかちの初心者ゴルファー!

一番最初のセットは当時流行っていたPING i2に、 本間のEXTRA90というパーシモンで始まり

記事を読む

image

コロぴた

皆さんグリーン周りからのアプローチはどんなクラブを使いますか? 私は基本的に58度のウェッジを

記事を読む

image

ショートウッド

フェアウェイウッドが苦手と言う方は多いかと、 でもユーティリティでは距離が足りないと考えていら

記事を読む

image

スラロームネックパター

ALBAで地クラブフェスが 開催されました。 こちらの方々がインプレッシ

記事を読む

鍛造ヘッド

今フソウドリームではブチゴルのアイアンを販売していますが、オリジナルアイアンの開発も進めています。下

記事を読む

driver

そもそもの始まりは…

フライングシープです。前回の続きになりますが、 22才で初めてのラウンドというか、初めて握ったゴル

記事を読む

image

コロぴたっ

皆さんはグリーン周りの寄せで何を使いますか? AWですか?それともSW?  

記事を読む

今日の特注

今日はクラブの機能には直接の関係はありませんが、 お客様のご要望で刻印やシャフトカラーを変更した例を

記事を読む

FD_002

重いボール軽いボール

フライングシープです。最近考えているのが重いボール軽いボールなんです。といってもそれはゴルフボールの

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

C5B44253-F0B1-4D7E-833A-E554A5EE800B
インスタグラムに移行します。

2011年9月からブログで色々な情報をお伝えさせておりましたが、

15832380547300
大丸、松坂屋休業について

新型コロナウイルス感染症に伴い 休業しておりました 大丸東

B741ECE4-44BD-4DF9-A45C-B7D792C6E454

ゴルフクラシックが休刊になるとの事。  

64734594-03C4-4ECE-B98A-8454042F2746
横田プロありがとうございます。

D460M ver2が紹介されました。 ご覧ください。 &

BA0D2007-3EC8-47E8-AD80-C6639082887E
基本

テイクバックはここまで   ダウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑