頭でっかちの初心者ゴルファー!

公開日: : クラブ

一番最初のセットは当時流行っていたPING i2に、

本間のEXTRA90というパーシモンで始まりました…が、
すぐにマクレガーのパーシモンに変え、同時にアイアンも本間のPP-727へ。
誰がどう考えても初心者にはありえないペランペランのマッスルバック!
それでも意地で使ってましたが、満足なあたりはラウンド中に数回というレベルでした。
え?パター?もちろんPINGアンサー2(PAT.PEND)から始まりました。
G・ノーマンに憧れてましたから、ハイ(笑)
それからもPINGのシリーズを一通り使いました。
そしてテニスをやっていた僕に当時はすごく馴染みのブランドがありました。
実はWILSONなんですが、古くはコナーズ、エバート、そしてエドバーグ。
最近は錦織君も使ってますよね。
当時ゴルフではP・スチュワートや B・ランガーを始めトッププレーヤーが使っていて、
アイアンはSTAFFというネーミングで、これがテニスをしていた僕には非常に馴染みのあるモデルネームで、
結構好きで使いました。でも当時はS400でめちゃ重かった記憶がありますが…
そしてドライバーがメタルが当たり前になってきて、チタンが出始めると、
ここからは凄まじい遍歴になります。
何といっても同じセットで2ラウンドしたことがない!それほどでしたから(爆)
さあ、ここからどう転落(?)していくのかお楽しみに〜
IMG_0099

 



関連記事

G_02

グリップは大切ですよ〜

皆さんもシーズンインに向けて準備はいかがでしょうか?硬くなり滑るグリップは当然交換ですが、それ以外に

記事を読む

スラロームネックの威力

新パター SP-005 スラロームネック このパターの特色はテークバックの抜群な安定感です。 テーク

記事を読む

ブチゴル×羊

最近、当社取扱いブランドのブチゴルの問合わせが多くなってきました。 ゴルフ誌にも取り上げられる事が多

記事を読む

FD_002

重いボール軽いボール

フライングシープです。最近考えているのが重いボール軽いボールなんです。といってもそれはゴルフボールの

記事を読む

月刊ゴルフダイジェスト

3月21日発売のゴルフダイジェスト に「全国地クラブウェッジ見本市」  特集があり、地クラブ30本が

記事を読む

スラロームネックパター

昨日発売になったゴルフ雑誌EVEN に、フソウドリーム一押しパター スラロームネックパターが掲載され

記事を読む

image

D460M Ver2

ご紹介します。 D460M Ver2❗️ 重心距離:36.4mm

記事を読む

カスタマイズ例

弊社クラブを取り扱って頂いている工房さんを紹介します。 今回は奈良のゴルフクラフトKENさん こ

記事を読む

鍛造ヘッド

今フソウドリームではブチゴルのアイアンを販売していますが、オリジナルアイアンの開発も進めています。下

記事を読む

SD_01

パッティングの距離感、どうしてますか?

世の中、GW(ゴールデンウィーク)の真っ只中のようですが、フライングシープはこんな時が仕事なので、

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

A3A851AD-F1F9-4AC1-B447-754C26E64E0B
健二郎ドライバーPV撮影

今日は河口湖CCにて健二郎ドライバーのプロモーションビデオ撮影でした。

DA3B23C7-D226-4DA1-B01D-0487A9922634
冬ゴルフ

  この時期10度を下回るとボールは  

15446577725680
ぶっ飛びアイアン

ぶっ飛びアイアン誕生しました その名も健二郎

624926D5-4FB4-4387-AE71-C58677C6BACA
2018年 部門別データ

今年も恒例の部門別データが出てます。 今年の賞金王は今平

6836CE67-614A-4508-8BE4-3420CEF162C2
完走

  湘南国際マラソン無事最後まで  

→もっと見る

PAGE TOP ↑