肩をしっかりとまわす?

公開日: : ブログ

最近ラウンドの結果が思わしくない状況が続いております。

その原因は?

これまで技術的な面ばかりを考えておりましたが成果出ず。

 

矛先を変えてみる事にしました。体力面に。

 

体力の無さも不調の大きな要因ではないかと考えようと、一念発起‼︎

毎日ジョギングをして体力増進に努めようとしています。

(ジョギングは今の自分にはハード過ぎる様で30分程のウォーキングをしております。ダイエットも兼ねて)

 

また、身体の柔軟性の無さにも気が付き始めました。

 

身体の硬さは人並み以上なのです。それではとストレッチを試みますが、なかなか一人では難しいものです。

効果的に柔軟性や関節の可動域を拡げる手立てはないものかと探していました。

 

ありました。

image

Drストレッチ‼︎

 

自分一人では難しいストレッチをサポートしてくれるのです。

 

素晴らしいです。

自分の柔軟性の無さに愕然としましたが、その効果は素晴らしいものがあります。

 

私の身体はどこも硬いのですが、肩甲骨の辺りも例外ではありません。

 

昔からバックスイングでは『肩をしっかりとまわす』と言う基本中の基本があります。

 

自分ではまわしている気になっておりました。

 

ご覧下さい。

1️⃣image

 

2️⃣image

 

2️⃣のほうの画像の右肩甲骨が見えます。

ほんのちょっとの差ですが、ヘッドスピードは3〜4上がります。

勝手にヘッドスピードが上がります。

 

可動域が拡がると助走距離が延びてヘッドを加速する事ができます。

 

とても嬉しい出来事です。

 

草場



関連記事

15446578303450

健二郎アイアン

打ちやすい ぶっ飛ぶ と評判の健二郎アイアン 購入される方も飛ぶアイアンだけに

記事を読む

image

最近のセッティング⛳️

最近の売れてる セッティングがこちらです。 レジーロのシャフトにAirの組み合わ

記事を読む

現代江戸しぐさ

ジュニア達とラウンドした時に 良いなと思ったので書きます。 グリーン上でお先に! 同伴競技者の返事と

記事を読む

3月18日集合

今日は雨の中、3月に行う研修会の 下見に行ってきました! 場所は千葉県にあるアコーディアゴルフガーデ

記事を読む

14299737768890

バシレウスβ

こんばんは   トライファスからまたまた新製品 シャフトが発売になります

記事を読む

14359412518290

雨の後のクラブメンテナンス

こんばんは   この時期は日が長く気候もいいので 絶好のゴルフ日和なので

記事を読む

SP101ウェッジ

こんばんは 今日はBUCHIシリーズの中で今人気 のあるSP101ウェッジについて、 標準仕様と特注

記事を読む

image

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます。 &nb

記事を読む

お勧め図書

目から鱗とはこのこと。 週刊ゴルフダイジェストに 新・理系のスウィング として連載もされています。

記事を読む

13966332671750

打ち出し角度とスピン量

こんばんは     最近、やたらと目にする打ち出し角度とスピン

記事を読む



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

C5B44253-F0B1-4D7E-833A-E554A5EE800B
インスタグラムに移行します。

2011年9月からブログで色々な情報をお伝えさせておりましたが、

15832380547300
大丸、松坂屋休業について

新型コロナウイルス感染症に伴い 休業しておりました 大丸東

B741ECE4-44BD-4DF9-A45C-B7D792C6E454

ゴルフクラシックが休刊になるとの事。  

64734594-03C4-4ECE-B98A-8454042F2746
横田プロありがとうございます。

D460M ver2が紹介されました。 ご覧ください。 &

BA0D2007-3EC8-47E8-AD80-C6639082887E
基本

テイクバックはここまで   ダウ

→もっと見る

PAGE TOP ↑